教室の近況をご報告(2022/4/24)

新しい顔ぶれと教室環境の変化

新学期キャンペーン期間が終了し、新規問い合わせ対応、体験ラッシュが落ち着いて平穏な日々がもどってきました。

会員数は昨年度と同数くらい増えたのですが、新規会員さんをうまい具合に余裕のある曜日に振り分けられたので、学習時間帯に指導が回らなくなるといったことも今のところなく、あと15名くらい増えても私ひとりで運営はできそうだなと思っています。どちらかというと指導中より教材の準備のほうが大変(^^;

とはいうものの、ぎりぎりのラインで指導を回していると質問が長引いたり、予期していない事件が起こると(子どもはやっぱりいろいろ起こしてくれます、笑)採点の手が止まって一気にプリントがあふれてしまうのではと少し気がかり。

子供たちが私が採点している前に集まって「採点まだー?」という無言のプレッシャーをかけてくるようになるし、会員同士で話し始めてしまい教室がにぎやかになってしまう要因にもなるので、そろそろ採点補助の先生も必要だと感じています。

私が忙しそうにしていると、質問に来づらくなるのでなんとか自分で考えようとするのはメリットとしてあるのですが、目配りができる程度の余裕は欲しいので、うまくバランスをとれる環境づくりが今年度のテーマかなと思っています。

【現在の教室の空き状況です】

15:00~16:00~17:00~
各時間の空き状況

6校時が終わってすぐの3時50分~5時が一番混み合っていますが、その他の時間帯はまだ余裕があります。