新型コロナウィルスに関する当教室の対応について

本コラムは3月15日までの教室運営状況についてのご案内です。3月16日以降の運営予定については下記リンクをご参照ください。

新型コロナウィルスに関する当教室の対応について(2)

学研教室本部指針

コロナウィルス感染拡大防止のために小・中学校においては多くの自治体で休校が決定しました。それに従い、休校している地区においては教室学習を見合わせ自宅学習で対応するよう決定いたしました。

※この処置については3月1日~3月15日までの決定事項となっており、今後の動向により変更・更新する可能性がございます。

府中浜田教室での対応状況

会員の学習の取り組みについて

1.学研エデュケーショナル本部の対応指針に則り、当教室も近隣小学校・中学校が休校となっている期間は教室学習を見合わせております。

2.自宅学習で使う教材についてはプリントの受け渡しを週1回保護者の方にお願いする形で行っております。

3.家庭で学習する時間を少しでも増やすことができるように、通常プリントは算数・国語1枚ずつですが、子どもたちのやる気と学力に合わせて増やすなど対応しております。

4.通常教室で行っている採点後の直しについても一度はご家庭で取り組むようにお願いをしています。

5.なるべく子どもたちが自力で直せるように採点時にコメントを多めに書き込むなどの工夫を行っております。

6.個別の問題についてわからないことを質問できるようにLINEアプリでのやり取りができるように準備しました。

お問い合わせ・体験学習について

◎新規ご入会・体験学習の申し込みについては通常通り承っております。

ただし、教室学習を見合わせている期間は自宅でのプリント学習のみで対応とさせていただいております。

詳しくは教室指導者までお問い合わせください。

教室環境の整備について

教室への出入りの際はアルコールスプレーにて手指の消毒にご協力ください。

教室指導者は必要に応じてマスクを着用させていただきます。

ちなみに付き合いもあって、効果があるのか半信半疑で設置しているクレベリン(空間除菌)ですが、

学研教室を始めて以来、私はインフルどころか風邪もひいていないので効果が多少なりあるのかもしれません。