クリスマス学習会を実施♪

イベント風景
いつもと違ってにぎやかな教室

学び成長した気づきをプレゼント

12月24日(火)クリスマスイブということでいつもの学習とは少し違ったことをしてあげようとイベントを実施しました。

あくまで「クリスマス学習会」で「クリスマス会」としなかったので、子どもたちは何をするのかわからないままに教室へ…

この学習会の目的は

  1. 一年間の成果を実感できるプリント学習
  2. ゲームなどの遊びを通して考えることの楽しさを
  3. 普段会話することのない会員同士でのコミュニケーションを

と、この3つ

あ~楽しかった♪では終わらせません(^^)

宿題の直し

いつも通り、まずは宿題の直しに取り組んでもらいました。

「え~クリスマス会じゃないん?」

「勉強するん?鉛筆もってきてな~い!」

忘れないうちにやったことの見直しをする。大切です!!

騙されたーみたいな顔をしながらも、だまって取り組むかわいい子どもたち♪

今日はいつもと違ってしゃべりながらにぎやかに勉強してもいい日にしようと思っていましたが、集中して静かに取り組んでいるので余計なことを言わないようにしました。

これも大きな成長です。

一年前に取り組んだプリントをやってもらう

ここからが先生からのプレゼント(?)

一年前に取り組んで間違えたプリントに再挑戦してもらいました。

とはいっても数人の子をのぞいて入会したのは今年に入ってからなので

ほぼ全員が入会してすぐに取り組んだプリントになりました。

入会してすぐのプリントは、裏を返すと・・・

診断テストでもう少し理解がほしいと判断した内容\(^o^)/

ちゃんとできるか不安でしたが結果は・・・

全員、点数あ~~っぷ!!

本当はみんなに100点とってほしかったんですけど一安心。

プリントの取り組みが終わったあとにみんなに聞いてみました。

「簡単だった~って思った人?」

全員、手があがる!!

「みんな、コツコツがんばってきたから簡単に思えるようになったんだよ。」

「なかなかうまくいかない、わからない、できないと思っていても続けていれば必ず成長できる、ということをみんなに気づいてほしかったんです。」

と子どもたちにプレゼントを計画通り渡すことができてプリント学習終了♪

このときの子どもたちの笑顔がまだ忘れられません。

学研の指導者をやって良かったと心から思った瞬間でした。

ゲームで会員同士のコミュニケーション

ここからは余興ということでA・Bの2チームに分かれてクイズ大会

勝ったチームには「おたすけパス券(プリント2枚)」を2枚

負けたチームには「おたすけパス券(プリント1枚)」を2枚

パス券

出すと、その日の学習枚数を減らすことができる魔法のカードです。

景品発表と同時に勉強が嫌いなのは誰かがあぶりでます(笑)

ただ、様子を見る限りこの券を使いそうな子は半分もいないかな・・・という印象

「あ、そうそう一年使わずにとっておくともっといいものになるよ♪」

と付け加えておきました。

一見すると優しさあふれるカードですが、、、

「このカードがないとギブアップはできないよ!」

「ギブアップしたとしても一年に1回2回まで」

という私の本心が隠れています。やっぱり私は優しい!(鬼)

さてチーム対抗戦は・・・

1回戦ことばあそび

①「か」で始まる言葉1分で書けるだけ書いてください

漢字は2pointひらがなは1point

②「ん」で終わる言葉を1分で書けるだけ書いてください

同様に漢字は2point

どちらかというとチームワークが大切な問題で

知っている語彙数よりも

短い時間で戦略をたてて効率よく紙に書き込めるかの勝負でした。

話し合いながら、とにかく手を動かしていたAチームが勝利!

2回戦なぞなぞ対決

幼児向け~高学年向けといろいろなレベルのなぞなぞを出題

わかったら手を挙げて答えるというシンプルな対決

勝者はBチーム!

テレビのシナリオみたいに一勝一敗の良い勝負になりました。

3回戦知力対決

思考力が必要ないろんな難易度、ジャンルの問題を出して答えた人は抜けていく

簡単な問題を高学年が答えたら後で大変になるよ~と注意してスタート。

この日のために練り上げた問題の一部をご紹介します。

問1.左の枠内の図形を裏返すとどう見えるでしょう?

クリスマス問題1

問2.草原に10mの鎖で繋がれたライオンが食べる草の面積は?

クリスマス問題2

問3.上下とも同じ目のサイコロです、太い枠の絵柄はなんでしょう。

クリスマス問題3

問4.未来の自販機をイメージしてください。

何を売りますか?なぜその商品を売ったら良いと思いましたか?

問5.この絵を見て感想を言いましょう。

気になる方のために、それぞれの答えは

  • 問1.③ 
  • 問2.0平方メートル
  • 問3.□
  • 問4.どんな答えでも理由が言えれば正解
  • 問5.感じたまま言葉にできれば正解

これは正直、進め方を失敗しました。

早押しじゃなくて両チーム同時に解答するほうが面白かったと反省・・・

問題のできは我ながら良かったと思っているので、来年はリベンジでもっと面白くしたいです!

クリスマス学習会のまとめ

はじめての試みなのでどうなるか予測がつかず、計画はしたものの何をどう準備するか最後まで悩んでいました。

その分、少し準備不足なところはありましたが、最終的には大成功でした。

子どもたちへのプレゼントより、私が子どもたちからもらえたもののほうが多かったかな・・・と思っています。

「ありがとう!」

追記・・・

なやんだ挙げ句「やっぱりイベントやめた」とならないように

あえて教室だよりで2ヶ月も前から「イベントします!」とお知らせして

自分の逃げ場をなくしていたのはここだけの話です。

目標を立てたら周りの人に公言すること

そうすれば達成できる可能性0%だったものが100%に上がります♪

最後まで読んでくださった方のためにささやかなプレゼントでした。