夏休みの様子をご報告♪

夏休みに入ってからも、子どもたちは変わらず・・・

というより、いつにも増して元気いっぱいに教室に通ってくれています(^^)

夏の学習の様子

府中町の小学校では制服がないので、日頃と見た目は変わりませんが

学校の授業がない分、力を持て余しているように感じます。

その余力を少しの時間でも学習に向けるか、それとも持て余したままにするかの違いは・・・

そのまま秋に力の差としてあらわれます!

子どもたちは1日1日、小さな成長を重ねます。

たった1週間でその違いに気づくことができる分野もあれば

1ヶ月、1年単位でやっと成長に気づくことができる分野もあります。

縄跳びなんかは良い例ですね。

始めたばかりは普通に飛ぶことすらできなかった子が

1週間で1回、2回飛べるようになり・・・

1ヶ月で10回飛べるようになり・・・

半年で何回も飛べるようになって後ろ飛びを始める・・・

数回しか飛べていないときは成長があまり感じられないのですが

1ヶ月単位でみると確実にステップアップしている♪

大切なのはその小さな見えない成長の『継続』

子どもたち自身で立てた目標に向かって頑張ることができる

充実した成長期間になるように願うばかりです。

夏の目標応援大作戦実施中!!

みんなにそれぞれの目標をたててもらいました。

・しゅくだいを毎日する!
・100点をいっぱいとる
・苦手なところを克服する!
・直しなしで一発百点!

なかにはこれは大変だ…と思うような目標もありますが(笑)

「それは無理、達成できそうな目標にしましょう」とは決して言いません。

子どもたちの可能性を大人が否定するのは本当に残念でしかない!

みんな目標に向かって突き進め!!

当教室では夏休み期間中、朝の学習時間を設けています。

(午前9時~12時と午後3時~6時までの2部構成)

子どもたちが継続する力を身に付ける、価値のある夏休みにしてあげたいですね!