毎日しゅくだいできるかな?

宿題チャレンジ結果発表日

今日は4月度の宿題チャレンジ結果発表日です。

教室学習がない日は算数国語1日1枚ずつ

宿題プリントをやってきます。

日々の生活で学習習慣を身につけるために大事な宿題ですが

特に入会して間もない子どもたちはやらないことが多いです。

もしくは1日にまとめてやってしまう。

大切なのは短時間で集中して学習に取り組む時間を毎日作る

ということ!

家庭学習の方針

当教室では家庭での学習について

「宿題やったの?」も含め、何も言う必要ありません

「わからない」と聞きにきたら先生に聞きなさいと言ってください

と、お伝えしています。

教室でも宿題をやってこなかった子どもを叱責することはありません。

「やってきてくれたら先生嬉しいんだけどなぁ~」

で、おしまいです。

あくまでも自分から学習に向き合う

そこを重視しています。

そんなゆるくて大丈夫?

無理矢理にでもやらせないと宿題いつまでたってもしないのでは?

と不安に思われるかもしれません。

宿題しなさいと言わなくてもやってくれるには

どうしたらいいか?

ということで、はじめたのが宿題チャレンジです。

宿題ができたら、シールを1日につき1枚もらえます

シールには当たりが入っていて当たるとご褒美がもらえます。

いっぱいシールを集めましょう!

というのが4月のチャレンジでした。

(内容は毎月いろいろ変えてます)

ということで4月の結果は・・

参加者全員!皆勤賞達成!!(^^)

入ってすぐは宿題を嫌がる子どもたちも多かったのですが、、

賞状をたくさん書けるのは本当に嬉しいです。

この調子でがんばりましょう。

ほんとうは人参がぶら下がっていなくても

頑張れるようになってほしいのですが・・